Top

Being the BLOG of a young man whose principal interests is PUNK. naoskull@excite.co.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
初期衝動~はじめに
COLUMN
JOURNAL
MUSIC VOX
TRAVEL LITERATURE
MOVIE
NEWS
DJ set list
PUNCuisine
fuck the SPAM mail
NAO$KULLと愉快な仲間たち
町の匠~TAKUMI
告知
タグ
(165)
(128)
(121)
(112)
(54)
(51)
(41)
(41)
(34)
(33)
(26)
(19)
(18)
(18)
(16)
(11)
(9)
(9)
(9)
(8)
LINK・unity!
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
more...
最新のトラックバック
旅行関連新着ブログ紹介
from 高級旅館・高級ホテル宿泊予約
男の子の水着通販
from 男の子の水着通販
抜け毛 育毛剤
from 抜け毛 育毛剤
【タチウオ釣り大爆釣】あ..
from 太刀魚釣り名人、山口正信のタ..
ステキ♪コーチのギタース..
from ありましたっお洒落ギタースト..
アルバムのベスト10[2..
from NEW WAY.NEW LIFE
メバル釣り ポイント/ルアー
from メバル釣り ポイント/ルアー
鮎釣り必釣3つの理由とは?
from アユ釣りノウハウ満載!名人、..
『1泊3食2000円程度..
from ≪格安の宿≫
完全限定、日本で166人..
from プレミアム珈琲/山口珈琲店
ブログパーツ
Skypeボタン
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ベースのフレット交換しているの術
a0019717_048396.jpg

数日前につぢと二人でスタジオ入って
スタジオに新たに入ったiPadで録音できるシステムで軽くリズム隊だけで録ってみたら
”ベースの音が鬼ビビり”

こりゃアカン
レコーディングならん!いよいよ楽器屋に見てもらわな

ってことでとりあえずスタジオの良きスタッフごっちんに預けた
ごっちんのダンナさんは某大手楽器屋の方で見てもらったけど

とりあえず重症なんで心斎橋店へ

いつも使ってる心斎橋店には元ESPのクラフトマンがいるみたいで
その方、曰く

フレットが擦り減っていて、特に1フレの減り方(写真)がエグくて1フレ押さえたら2フレにあったってビビり原因に

らしい

気がつかんかった!こんなに減ってて(笑)

なんつか、ステージングもあるねんけどかなり激しく弾くやん?オレ
アレが擦れの元凶みたい


まぁ買って10年経つし(ブランクあるけど)
まともなメンテナンス出したことなかったしええかー
ってなったわ

このビビりを直す方法は二つ

1.フレット全て取り替え
2.削れた高さに合わす”すり合わせ”

前者は高くついて後者は安い

ただピッキングがハードなんで後者はオススメできへんってよ

で、このフレット
交換ってナンボいるねん!?

で買ったESPのトコ持っていったら基本35000円
プラスメイプル指板やから塗装費がプラス1万
ナットも擦り減ってるからそれも交換で焼く1万の5万円超え

oioi殺す気かよ

2万くらいや思ってた(笑)

近所のナカイ楽器持って行ったら

「こりゃ7万はもらわなやってられんわー」
みたいな言い方されて半キレ

イシバシ持って行ってもESPと同等
ともに納期は2ヶ月

まぁクルマの修理と一緒でどっかの下請けに出すんやろな

だから時間と金がかかるんやろね

”そんなもんか~?そりゃ仕方ない。。。”

って思ってESPにお願いして帰った


でも気になって調べてみたら
http://shop.12msic.com/html/
ここが少し安い。しかも此花区

ってことでESPキャンセルして持って行ってみた


ただナビでセットしても場所が全くわからず(通りすぎてた)

一歩通行に入ってしまい鶴田真由似のたまたまいたクルマ屋のOLに(ありがとう。独身やったら結婚してた)聞いてみたけど二人してわからず

店に電話してなんとか到着

細い住宅街の路地奥の普通の家!!
↑そりゃわからん

家の1階に工房があってオレと同い年くらいのジャージのお作業エプロンした兄ちゃんが出てきた

ひと目見て直感で
”この人なら全てをまかしてもいい”
ってなんか思ったね

工房の感じといいなんとなく


ベースの弾き方のことも話したら磨耗に強いステンレスのフレット
しかも高さと幅も通常よりある”ジャンボフレット”ってのがあるみたいで

プラス1万円やったけど将来のこと考えたら”安い!”と思った(言い聞かせたww)

塗装も含めて45000円やったけどまぁ他の店より安いしちゃんとシゴトしてくれそうやからお願いしてきました


たしかに何やってもビビるって思ってたんよ


メンテもしてくれて返ってくる3週間後が楽しみだ

ただ残念なのは


5、6万の楽器やったら買い替えも検討できるけど
20万円を超えるとそうは行かないもんね


a0019717_1184392.jpg

愛着のあるモノには投資をおしまない
世界の一つのNAO$KULLモデルやし(笑)

ちなみにデザインしてくれたピンッストライパーのブログはココです

先日ゴデビのお姉さんが出たイベントにも出てはってビックリ



とりあえず今年はワケあって(また今度書くわ)しばらくライブできそうにないし
レコーディングするわ


社交辞令もあると思うけど
尊敬してる方々からも”音源できたら聴かせてよ”って言われてるし
なんで音源ないねんってシーンも結構あるしな!


出来たら強制的に配りますw
よろしゅう
by naoskull | 2013-03-13 01:28 | COLUMN
<< 今年一番びっくりした話 これがD7000 >>